読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はんどめいどライフ

小さな手づくり(ハンドメイド)でオリジナル・ファン・ライフを創ります☆

主人のお弁当袋を作りました(試作品は古いシャツで)

こんにちは。

お久しぶりです。

暑い季節は過ぎて もう10月ですね。

 

前回  裁断していた洋服はできたのだけれども

今回は違うお話です(ごめんなさい)。

 

 

主人が健康診断で血圧が高いことが分ったので

お弁当を再開しました。

 

持っていくのは

フードコンテナーに入れたスープ

ごはん

おかず

果物

のセットです。

 

主人はお弁当箱についたにおいが苦手だそうで

ジップロックの容器にご飯やおかず、果物をそれぞれ入れていきます。

ジップロックの容器は値段も安価なので 

においが容器に移ってしまったときは

気軽に処分できる、というのが理由です。

おかずとご飯をべつべつに入れるというのも

においが気になる人にはいいのかもしれません。

 

 

↑このサイズは果物を入れるのに重宝しています。

ご飯とおかずはもう一回り大きいサイズなのですが、

見つかりませんでした(><)

 

 

ただ、コンテナーが2つ、3つになりかさばるんですよね。

 コンビニ袋に入れていたのですが

それも味気ないので「作って」と依頼がきました。

 

 

洋服も作っているから  このぐらいちゃちゃっと作れる、

と思いたいのですが、実は 布の用尺を決めるのが苦手です。

高さ、マチ、横幅・・・なんて考えていると

混乱してきます。

 

 

作り方もあやふやです。

できれば  作り方を見ながら作りたい。

 

検索をかけたら  便利なページがありました。

nunotoiro.net

 

ここでお世話になって  用尺を計算しました。

作り方も丁寧に解説してあります。

 

コンテナーを並べて  高さやマチ、幅を計って計算して

作ってみたのですが  入れ口の閉じ口がとても

きつい感じです。

 

フードコンテナージップロックコンテナーは幅があるので

その分  高くしないと閉まらなくなります。

それを忘れていました。

 

こんなことになるとは思ってなかったので

本番用の布で作ってしまってがっくり。

 

最初からうまくいくわけないよなあ。

自分の性格を忘れていました。

 

しかし、ここであきらめるわけにはいきません。

惜しい分を直せばいいよね、と切り替えて

 試作品を作ることにしました。

そして 思い出したのが主人のシャツです。

 

捨てる予定のシャツだから  

試作品で使ってももったいなさを感じません。

失敗しても痛くないし  

お古をつかったわ!という満足感(自分だけ)も

得られるし 、ということで

やってみることにしました。

 

後ろ身頃だけでは足りないので   前の身頃から後ろにかけて

とることにしました↓

f:id:handmade-kurochan:20161003091620j:plain

 

 

試作品1は高さを最初のものより12センチアップさせました。

巾も広いしこのぐらいかしら?と思ったのですが

これはどうも高すぎたようです。

上部が余ってしまって  生地がもたつくので

使いにくい感じがしました。

 

そこで  別のシャツで試作品2を作ることに。

今度は試作品1から5センチ低くして作ってみました。

お弁当の容器を入れてみるとちょうどいい。

主人からもOKを貰いました。

 

f:id:handmade-kurochan:20161003092457j:plain

奥が 試作品1、 手前が試作品2。

どちらも お古のシャツで作成しました。

 

 

 

サイズがつかめたところで 本番です。

先に3つも作っているため、心なしか作業がスムーズ。

1つ目の時には2時間かかっていたのが

本番の時には1時間で作れてしまいました。

 

☆☆出来上がり☆☆

f:id:handmade-kurochan:20161003092728j:plain

試作を重ねたのでうれしいです(^0^)。

 

 

薄い布だったので  薄めの布接着芯を貼っています。

f:id:handmade-kurochan:20161003092839j:plain

 

 

 

 

うちにあるジップロックコンテナーはふたが外れやすいので

バンドを作りました。

(最近のものは 外れにくくなっているみたい。

進化してるんですね。びっくりしました。)

f:id:handmade-kurochan:20161003092908j:plain

曲がっているのもご愛嬌です(^^)。

 

 

東京アンティークさんのはんこでタグを作ってみました。

f:id:handmade-kurochan:20161003093051j:plain

 

 

私が使ったのは小さな繊細なデザインのスタンプがたくさん入った

セットだったのですが、在庫切れになっていました。

かわいいスタンプだったのに廃盤かな?

このスタンプを私は  オークションのサンキューカード

を作るのにも使います。

商品もいつまでもあるとは限らないんですね。

私はいつも買い物をしすぎてしまうところがあるのですが

これは買っておいてよかったかな。

 

 

 

東京アンティークさん、とってもかわいいお店です。

バナーを貼っておきますね。

 

 

ハンドメイドからは話がそれるのですが

7月に突然の出費をやりくりしてから

できるかも!と思い立ち

10月から貯金の額を増やしてみました。

 

 

最近ハンドメイド熱が上がっているのも

そのせいです。

 

買わずに 済ませるための選択肢として

「自分で作る」があると

選択の幅が広がります。

 

同じお金を使うにしても、自分で作ることができれば

材料費等で済むことも多いので

品質をグレードアップさせることも可能です。

 

お金を使わなくても楽しく生活する工夫を

さらに充実させていきたいと思います。

 

 

と、いいつつ、鎌倉スワニーさんの10月3日(火)10時からの

メルマガ読者限定セールにスタンバイ中です。。。

うふふ、狙っている布があります。

楽しみです☆

(興味のある人はメルマガ会員になるのがオススメですよ。

↑私はスワニーの人ではありませんがお勧めしておきます。笑。)

 

 

スワニーさんの布のお話も

できたらしたいなあ!

 

 

あ、そうそう。

ここのところ  ミシンばっかりしていたけれど

2週間後のテストに備えて そろそろ勉強しないといけません。

頑張らないと。

 

 

ぽちっと押してくれると

小躍りして喜びます(^0^)☆

 


にほんブログ村 


にほんブログ村


にほんブログ村