読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はんどめいどライフ

小さな手づくり(ハンドメイド)でオリジナル・ファン・ライフを創ります☆

手づくり石けん 2種仕込み☆「服をつくるって楽しいよね!」~映画のお話

今日は七夕。そして お誕生日でもあります。

40歳になりました。

中身はお子ちゃまなので あと10年すれば

50歳になるということが信じられませんが

やりたいこともたくさん、読みたい本もたくさんあるので

少しずつ 進んでいけたらいいな~と思います。

 

 

 

さてさて 手づくり石けんです。

オリーブ油はお料理用。

パーム油は ショートニングで→

(パーム油と書いてあったので・・)

 

ココナッツオイルは 生活の木さんで買いました→

 

 先日仕込んだものをやっと切り分けました。

f:id:handmade-kurochan:20150707090123j:plain

丸い方は キッチンソープで 精油

ハッカ油、オレンジ、ローズマリー

四角い方は 浴用、髪用(兼用)。

精油ローズゼラニウム、パチュリ、オレンジ。

どちらもEMWが入っています。 EMW→

 

 できるのが楽しみ。

使うことができるのは1ヵ月後から。

実は すでに浴用の石鹸は切らしてしまって

ミヨシの「白い石鹸」を買ってみたのだけれど →

 香料が入ってないのか 油のにおいがきつくて

最初は 閉口してしまいました。

ようやく慣れてきたところだけど

アロマオイルで香り付けした手づくり石けんを早く使いたいです。

 

 

そうそう、最近「ロミー&ミッシェル」という映画を見ました。

20年ぐらい前の映画です。

2人はロサンゼルスに住んでいて 仕事は無職&キャッシャーです。

故郷での同窓会に出るのに クラスメイトを見返してやろうと

やせようと運動をしたり、見栄えのいい職に就こうと奮闘します。

結局 努力も途中で挫折してしまい、

嘘をついて出席しようと企むのですが・・・

 

漫画のようなノリの 軽い映画。

それで どうしてここに書いているかというと

主人公の1人、ミッシェルが洋裁をする、という設定になっているのですね。

自分の着たい服を作って 自分を表現する。

そんな言葉が いろんなところに散りばめられていて

それが 素敵だな☆と思いました。

 

私の服作りは 普段でも着られるように 地味で

使いまわしのよいものが多いけど

どこにも売っていない 自分だけのオンリーワンを作ることができるのも

手づくりの楽しさですよね。

 

おバカな感じが多々する映画で 見てるのが恥ずかしくなるシーンも

結構あったのですが  洋裁好きとしては設定に共感しました^^

 

 検索してみたら すごく安くてびっくりした。

レンタル落ち?というのかー。

 

 

実は お洋服を縫っています。

間違えてしまって 手が止まり気味。。。

昨日は ミシンを出すのが億劫になってしまって

作業をしなかったので 今日はテーブルの上に出してあります。

 

応援お願いします~^^↓

「読んだよー」と

ぽちっと押していただけると 嬉しいです。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ
にほんブログ村

minneさんで出品しています。

遊びに来てくださいね☆

minne.com