読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はんどめいどライフ

小さな手づくり(ハンドメイド)でオリジナル・ファン・ライフを創ります☆

便座カバーになり損ねたカウル

 先日 我が家の便座が割れました。

 

何年も前からひびが入っていたし

留め金のところも不安定だったし

いつ割れてもおかしくない状態でした。

 

公団なので管理事務所で新しい便座を購入。

(公団で買えるなんて知らなかったです。)

主人に取り付けてもらいました。

 

ただ それによって 便座の型が U型からO型に変わってしまったため

いままでの便座カバーが使えなくなりました。

買いに行こうと思っていましたが

先日から編んでいる毛糸がアクリル100パーセントであることに気がつき

編み始めました。

 

実は モラン靴下と同じ毛糸です。

2玉あったので 編むことにしました。

便座をざっと計って ゲージを計算して 「こんなものかしら?」

と適当に。

便座の幅に合わせて 増し目なども適当です。

 

 ただ 主人がどうしても嫌がって 市販の便座カバーを

 ホームセンターで買ってくることになりました。

取り付けてもらった 便座カバーが  とっても素敵だったので

 私の編んだものを使う気力がなくなってしまいました。

 主人から 「便座カバーにすると せっかく手づくりしたものに

 汚物がついてしまうこともあるんだよ。」と説得されて

 最初は それも考えて編んでいましたが

 よく考えた結果 使うのをやめにすることにしました。

 

 広げてみると カウルに見えなくもなかったからです。

 

 f:id:handmade-kurochan:20141125085903j:plain

「便座カバーをやめるんだったら どうやって使おうか。」と

スーパー銭湯の湯船で考えました。

 

f:id:handmade-kurochan:20141125090103j:plain

市松模様の編地に ふちはかぎ針で細編みとピコット編みです。

 

今 首モトに巻いています。

 

首がすーすーと寒いときにさっと巻けるので

便利ですね。

 

便座カバーにはなり損ねたけれど(笑)

使い道があってよかったです。

 

 

↓ 遊びに来てください^^☆

☆ヤフオクに出品してます。

☆【minnne】のギャラリー

 

ぽちぽちっと押してくださいな♪

にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ